RECIPE

[材料] 作りやすい分量

  • 紫大根    1本(約500g)※白大根、蕪、新生姜などでもおすすめです。
  • 塩      3g

甘酢(300cc分)

  • ハリヨの柿酢       300cc
  • 和三盆糖(上白糖でも可) 100g
  • 昆布           5cm程度のもの1枚

[手順]

  1. 紫大根は5mmの厚さのいちょう切りにし、塩をふって軽く水分を抜く
  2. 甘酢の材料を合わせたら、1の大根を漬ける。3日程度で食べごろに。

recipe監修: 日本料理Umebachee

[材料]作りやすい分量

牡蠣酢

  • 牡蠣     10粒
  • 若布      水でもどした状態で100g
  • ハリヨの柿酢  大さじ 10杯(ハリヨの柿酢のスポイトでお好み量)

ゆで水

  • 水      500cc
  • 酒大さじ   3杯
  • 濃口醤油   大さじ 1杯
  • 昆布     3cmくらいのもの1枚

[手順]

  • ゆで水の材料を合わせ、沸騰手前で火を止めたところに牡蠣をいれ、時々混ぜながら7分以上おく。
  • 牡蠣をとり出し、敷いたワカメの上に牡蠣をのせて、ハリヨの柿酢をかける。

recipe監修: 日本料理Umebachee

[材料]

唐揚げ

  • キジハタ    180g(タラなどの白身の魚でも美味しい)
  • うすくち醤油  大さじ 1杯
  • 塩       1g
  • 片栗粉     5g

  • 蕪       100g
  • 出汁      200cc
  • うすくち醤油  4cc
  • 塩       1g(ひとつまみ)
  • 片栗粉     2g(水溶き片栗粉5cc)
  • ハリヨの柿酢  大さじ1杯

[手順]

  1. 魚はおろして1口大に切る。塩、醤油で下味をつけて、片栗粉で揚げる。
  2. 蕪を皮ごとおろし、出汁を足して塩、うすくち醤油で味を整える。
  3. 片栗粉でとろみをつけたあと、ハリヨの柿酢を加えて香りをつける。

recipe監修: 日本料理Umebachee

[材料]

  • 鶏もも肉    1枚
  • 舞茸      100g
  • 木の芽     1本

煮汁

  • 水       200cc
  • こいくち醤油  35cc
  • 酒       40cc
  • 味醂      30cc
  • てんさい糖   5g
  • ハリヨの柿酢  20cc
  • 生姜      スライス2枚

[手順]

  1. 鶏もも肉の皮面を焼く
  2. 煮汁の材料を合わせたものに、1の鶏もも肉と舞茸を加えて煮汁が半分になるまで煮る。

recipe監修: 日本料理Umebachee

[材料]

  • 新生姜         200g

甘酢(100cc分)

  • ハリヨの柿酢      100cc
  • 塩           5g
  • 和三盆糖(上白糖でも可)30g
  • 昆布          2㎝くらいのもの1枚
  • 鷹の爪         1本

[手順]

  1. 新生姜をスライスする
  2. 甘酢の材料をあわせて、1の新生姜を加える。3日程度で食べごろに。

recipe監修: 日本料理Umebachee